EVE ONLINE 航行記

アイスランドのCCP社開発MMORPG "EVE Online" の雑記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
  3. | 管理

EVE Online : Amarr 領 Providence Region 現状編

この所ずっと生産販売活動しかやっていなかったので
前に作ってほとんど眠らせていた 3rd を引っ張り出し
Providence Region に行ってみました


Providence Region は Amarr 領 Tash-Murkon Region のすぐ南にある 0.0 Region で
Amarr 系ロールプレイング(RP)組織 Curatores Veritatis Alliance(CVA) の領土です

ここの体制は今では珍しい NRDS(Not Red, Don't Shoot:敵以外は撃たない)であり
「海賊・脅し・盗み・詐欺の禁止」等のルールを守れるものは誰でも居住が許され
ルールを守れず「敵リスト(KOS List)」に入った者のみが撃たれる事になっています

EVE 内でこれは有名な事なので実際に Providence に行った事のある JPN も多いと思います
現在 CVAが9 同盟者が7 合計16 の Outpost が有料ですが Dock 可能になっており
Providence での NPC狩り 採掘 探険 商売 などが許されています

しかし CVA から撃たれないからといってそれが安全を意味するわけではありません
Providence には海賊や敵対する Corp や Alliance の艦隊が侵入してきます
これらから身を守るため、情報チャンネル "TheCitadel" の参加権や、敵リストの閲覧権の入手が重要で
ここから情報を得ることが出来ればかなり安全に退避行動を取る事が出来ます
(Local を注意していれば KOS List や "TheCitadel" に参加していなくてもある程度は身を守れます)

ほかの 0.0(特にDeep Space)だと、船や装備の搬入は 0.0 を長距離を移動するので一人では大変かつ難しく
現地用の船やら装備やらを好きに手に入れるためにはどうしても組織力が必要になります
Providence なら Domain の 0.5 Mista から R3-K7K の Outpost までは LowSec を 6 Jump のみ
運もありますが、ちゃんと監視すれば一人でも物資搬入が可能

さらに他の 0.0 だと借家人になるにも、家主はもちろん
他のたくさんの借家人ともいちいち外交契約を結ばないと攻撃される可能性が高くなりますが
その点 Providence だと敵以外には撃たれませんし、敵に関しては CVA の KOS List や "TheCitadel" が教えてくれます

安全性では全ての手続きや組織化が済んだ後の Deep Space の借家には及ばないでしょうが
0.0 入門としてかなり良いのではないでしょうか

これが Providence の現状です
ちなみに本気かはわかりませんが、結構大きな侵入もあるので
他の全ての勢力と同様に CVA も消滅してしまう可能性は常にあります

妄想編へ続く

テーマ:EVE ONLINE - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2008/04/28(月) 23:12:38|
  2. EVE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 管理
<<EVE Online : Amarr 領 Providence Region 妄想編 + | ホーム | EVE Online : The Art of Eve 到着>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://repun.blog54.fc2.com/tb.php/109-c48ecce1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Repun Kamuy

Author:Repun Kamuy
恐い顔ですいません


>移転前の旧航行記

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のコメント

ブログ内検索

EVEリンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。